Q&A

Q:歯周病ってどうして患うのですか?

A:歯の周りに付着した歯垢や歯石に潜んでいる歯周病菌が毒素を出し、歯ぐきに炎症をおこさせることからはじまります。

Q:口臭は歯周病が原因ですか?

A:はい。歯周病がすべての原因ではありませんが、歯周病菌が放出するガスや歯周病による出血・排膿が口臭の原因になります。

Q:歯周病は完治するのですか?

A:歯ぐきと歯槽骨(歯を支えている骨)の状態を完全に元に戻すのは難しいのですか、進行を止めて健康な状態を保つことは可能です。

Q:歯周病の治療法は?

A:家庭での(ブラッシング)と歯科医院でのPMTC(プロによる徹底した歯石除去や歯の清掃)などのプラークコントロールが主な治療になります。

Q:歯周病の原因は細菌感染と聞きましたが伝染するのですか?

A:はい。感染する可能性は高いと考えて下さい。虫歯菌も同様で、最近は口移しによる母子感染や男女関係での感染もあることが確認されています。

Q:歯周病で悪くなると歯を全部抜かなければ完治しないと聞きましたが本当ですか?

A:状況によっては、歯を抜かなければならない場合もありますが、早い段階であれば症状をコントロールして歯を保存することができます。

Q:インプラント治療で歯周病が改善させると聞きましたが本当ですか?

それはなぜですか?

A:人工の歯根(インプラント)を追加することで、お口全体の機能圧(噛む力)などをバランスよくコントロールできるので、歯周病に侵された自分の歯の負担を軽減できます。

Q:歯がすべて無いのに口臭がするのですがまだ歯周病にかかっているのですか?

A:舌(ベロ)の表面に付着している舌苔と呼ばれる細菌のかたまりが原因になっていることが多いのですが、入れ歯につく細菌や汚れが原因になっている場合もあります。

Q:歯周病はいつ頃(年齢)からなるのですか?

A:一般的に20歳頃からといわれて来ましたが、最近では高校生ぐらいから発生するケースも多くなって来ています。

Q:自分の歯周病の進行状態がどの程度か知りたいのですが、どうすればよいのですか?

A:歯槽骨のX線写真での審査や歯の周りの歯ぐきの溝(歯周ポケット)の検査を受けるとわかります。お口の中にどのくらい歯周病菌が住みついているかを唾液で調べるのも有効です。

中野区の歯科医

レオパレスビルデンタルクリニック

東京都中野区新井1-8-8-4F
TEL:03-3388-2219

診療時間・診療科目

平日10:00 - 13:00 / 15:00 - 19:00
土曜 9:00 - 13:00 / 14:00 - 17:00
第3・5土曜日の午後は休診となります。
休診日木曜・日曜・祝祭日
診療科目審美歯科・一般歯科・小児歯科・口腔外科・インプラント