歯間ブラシの正しい使い方

こんにちは。中野の歯科 レオパレスビルデンタルクリニック の中澤です。

前回、前々回と2回にわたって歯ブラシとデンタルフロスについてお話しました。

今回は歯間ブラシの使い方についてお話していこうと思います。

 

まずはサイズ選びが大切になります!

歯間ブラシを選ぶ1つの目安として通した時に抵抗感なく動かせ、きついと感じない程度のサイズのものだと良いでしょう。 

DSC_0457

歯と歯の間の広さは微妙に異なります。

歯の隙間に合ったサイズの歯間ブラシを使用することで、効率よく汚れを落とすことができます。

歯の隙間がそれ程大きくない場合はデンタルフロスを使用した方が良いでしょう。

 

歯間ブラシの使い方

歯間ブラシの誤った使い方は歯や歯ぐきを傷つける恐れがあるので注意しましょう!

1、必ず鏡を見ながら使いましょう。

  鉛筆を持つように持つと操作しやすくなります。

2、歯と歯の間にブラシ部分を直角に挿入します。

  歯ぐきを傷つけないように歯面に沿わせて前後に2~3回動かします。

歯冠ブラシ横歯冠ブラシ○×

3、奥歯は外側と内側両方から使用すると効果的です。

4、取り出す時はゆっくり引き抜いてください。

5、使用後は口をすすいでください。

  歯間ブラシは流水でよく汚れを洗い流してください。

歯冠ブラシ洗い方出典:(株) コムネット

1日1回は歯間ブラシを使いましょう!

 

歯間ブラシを使う際の注意事項

*大きいサイズの歯間ブラシを無理に使わない!

 挿入がきつかったり、痛みが生じる時は無理に使用するのはやめましょう。

*挿入方向を間違えない!

 歯ぐきを突き刺すような方向にならないように注意しましょう。

*歯ぐきに炎症がある場合使いはじめは出血することがあります。

 炎症のある部分は軽い刺激でも出血しやすいです。

 

歯間ブラシの交換時期

毛先の汚れや毛先の開きが目立つものを使用し続けると効率よく汚れを落とすことができません。

1日1回使用した場合で1週間から2週間を目安に交換していただくことをおすすめしています。

歯冠ブラシ目安※GCより抜粋

初めて使用する時には正しい使い方を歯科医院で教えてもらうことをおすすめします!!

上手く使用できない場合など使い方やサイズ選びに不安がある方はぜひお気軽にご相談ください 🙂 

中野区の歯科医

レオパレスビルデンタルクリニック

東京都中野区新井1-8-8-4F
TEL:03-3388-2219

診療時間・診療科目

平日10:00 - 13:00 / 15:00 - 19:00
土曜 9:00 - 13:00 / 14:00 - 17:00
第3・5土曜日の午後は休診となります。
休診日木曜・日曜・祝祭日
診療科目審美歯科・一般歯科・小児歯科・口腔外科・インプラント